自分でヘナカラーライフ!

ヘナ 2015

去年(2015年)の8月から自宅でヘナ染めを始めて、
11月末からは現在使用している、マハラジャロードさんのヘナに替えて、
もうすぐ1年になります。

今日は1ヶ月に1回の自宅でヘナカラーの日で、
髪にサランラップとタオルを巻いてこの記事を書いています。

今回、特売のヘナを使い切って、ひと袋だけヘナを買いました。

どういうことかと言うと、ヘナは新茶のように毎年収穫されますので、
新しいヘナが出ると、旧ヘナが特価で売られるので、去年はそれを買っておき、
今年はずっとそれを使ってきたのですが、
ひと袋2回分(2ヶ月分)で、5袋セットなので、年初から使いはじめると、
11月・12月の分はどうしても足りなくなるのです。

ヘナは毎年微妙に違うらしいのですが、
年末ちかくになって、初めて去年の新物を使って、

「あれ?このヘナすごく良い!!」
ということを知りました(^^;

というわけで、今度の特価ヘナは、
今日使っている優秀ヘナのはずなので、すごく楽しみです。

今年のヘナの収穫風景


※2分以内の動画ですので、是非ご覧ください。面白いですよ。

1年以上ヘナを使った私の髪は、
とても健康的でじょうぶになりました。


これは、ヘナの効果ということで、声を大にして言いたいところです。
美容院では、「40歳を過ぎると髪を長くするなんて無理。」と言われて、
腹が立って髪を伸ばしはじめた天の邪鬼な私ですが、
西洋式のシャンプーやヘアカラーなどのヘアケアが、
いかに髪を傷めているかがよくわかる結果となりました。
髪を長くしても、ヘナを使っていれば、まったく問題ありません。
私たちは西洋文明に毒されすぎです。

自分で髪も切るようになったので、美容院代がいっさいかからなくなり、
ヘナ代(セールのだとひと月380円)だけですむようになった経済効果も大きいですが、
使った人でないとなかなかわからないんですが、
ヘナによるリラックス効果がすごく大きいんです。

本末転倒に聞こえると思いますが、初めはもちろん髪染めが目標で始めるんですけど、
ヘナをやっている時間の楽しさに比べると、カラーはついでっていう感じでしょうか。

3時間待つとかできないという人も多いかと思いますが、
外出できないだけで、普通に家事をしたり、ネットやったりしていると、
3時間なんてあっという間に過ぎてしまうので、
やってみようか躊躇している人は、是非挑戦してほしいなあと思います。

回し者ではないですけど、マハラジャロードさんのヘナは本当に品質が良くて、
髪がよく染まりますので、自分で染めた白髪部分が、
きれいなヘナオレンジに染まっているのを見ると、感動しますよ。
インドの個人輸入が待てない人は、同じ商品を扱っている、
アートビーングさんを利用されるといいです。

         *       *       *

ヘアケアから始まって、今ではファッションもすっかりアジアンになり、
たぶんはたから見れば おかしなボヘミアンな人 になっていますが、
インドやアジアへの興味は尽きることがありません。
もっと早く本物のヘナに出会いたかったと思います。 

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。