珪藻土の バスマット

リィ453

手作りではありませんが、面白いものがあるのでご紹介します。

北陸で初めてのアウトレットができて、そこで夫が買って来ました。

珪藻土(けいそうど)でできたバスマットです。

珪藻土というのは、

珪藻土(けいそうど、diatomite、diatomaceous earth)は、藻類の一種である珪藻の殻の化石よりなる堆積物(堆積岩)である。ダイアトマイトともいう。珪藻の殻は二酸化ケイ素(SiO2)でできており、珪藻土もこれを主成分とする。

珪藻が海や湖沼などで大量に増殖し死滅すると、その死骸は水底に沈殿する。死骸の中の有機物の部分は徐々に分解されていき、最終的には二酸化ケイ素を主成分とする殻のみが残る。このようにしてできた珪藻の化石からなる岩石が珪藻土である。多くの場合白亜紀以降の地層から産出される。

Wikipediaより

というものらしいです。
丸パクですみません。

簡単にまとめると、ずばり 化石 なんですね。

これが、水分を吸いこむのです。
吸い込まれた水分は、徐々に蒸発していきます。

リィ451

とても面白い肌触りです。

で、うちで一番これを気に入ったのはネコでして・・・。
お風呂に入ろうとすると、すっ飛んで来て、
バスマットの上でころころします。

肌触りが気持ちいいんでしょうか。

ブログに載せるのに、バスマットだけの写真を撮りたかったのに、
洗面所にいる間どいてくれなかったので、撮れずじまいでした。

リィ452

なんか置物みたいな眼で写っていますね^^;

リィ450

性質を利用して、歯ブラシ立てなども作られています。
うちではお箸を乾かすのに使っています。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。