気休め デトックス   ~中国で起きた爆発事故がヤバい

ネットのニュースでも見ていたんですが、
昨日の朝テレビで、中国の天津での爆発事故の映像を見ていました。

ライブドアニュース

見ていたくせに、平和ボケしていた私は、
曇ってるから草むしり~ ・・・って、思いっきり
有害物質の初期プルームを吸い込んだにちがいありません。

夜、夫が帰って来て言いました。
「あれ(爆発したの)絶対武器でしょ。
放射性物質カウンターの値が、きれいに九州から出て、順番に・・・
北陸は昼の1時過ぎくらいに・・・」

「えー!! 

私、無防備で草むしりしちゃったyo!!

なんということでしょう。

本来なら、中国で大きな爆発と聞いた時点で、
もっと警戒しないといけなかったのです。

私が毎日チェックしているずくなしさんのサイトにもちゃんと書かれていました。

そりゃ、すぐ防御するのが普通の反応ですよね。

今日になったら、こんな写真まで出てくる始末です。



タイヤのホイールが溶けるって。

どう考えてもタダの爆発じゃないですよね。

上にリンク貼ったライブドアニュースでも出ていますが、
どんな有害物質が日本に流れてくるかわかりません。

しかも昨日ね、短時間ですが雨が降ったんです。
こういう時の雨がヤバいのは常識です。

「あれは黒い雨だった。」 と夫が言いました。

中国では、ハッキリしたことを言わずに会見を終了してしまったので、
結局一体何が爆発したのかはわからないんですが、
放射性物質でも何でも、とにかく身体に取り込まないことが一番です。
ですが取り込んでしまった疑いは濃厚です。

今朝は夫にマスクを持たせて
(時すでに遅しですが、引き続き何かが風に飛ばされてくるかも。)、
自分は一息ついたのち 重曹ドリンク を作りました。

重曹ドリンク

完全に気休めですが、普段でも、
放射性物質が体内に入ってしまったんじゃないかなと感じる時は作っています。

一応はデトックスとして、2週間くらい毎日飲みます。

しばらく飲んでいると、体調が良くなってくる感じはします。
ですが科学的なデータはありません。あくまでも感覚です。

作り方は、

① 水 250cc に、クエン酸 小さじ2分の1を入れて とかす。

② そこに重曹 小さじ2分の1を入れて 混ぜてとかす。

これは一般的に手作りスポーツドリンクとしてもよく紹介されています。
もちろんクエン酸も重曹も食用レベルのものを使ってください。
ベーキングパウダーは添加物(アルミ)が入っているのでNGです。

私はこのまま飲みますが、
飲みにくい人はここにはちみつを足して飲んでいるようです。

これは実は、一番簡単な炭酸水の作り方でもあります。
いわゆるソーダ水にするには、ここに糖分を足せば良いのです。
ただ、一般に売られているソーダ水とはちょっと味が違います。
お子さんの夏休みの自由研究になりそうなネタですね(^^;

水は、水道水だと塩素が気になる~という人はミネラルウォーターを使っているらしいですが、
私はあまり細かいことを気にしない性格なので、水道水そのままを使っています。

マスクは普通のものだとたぶんあんまり意味がないんでしょうが、
N95マスクは使いづらいので、普通のマスクをしています。

これも「気は心」程度でしょうか。

日本海側の方は、できるだけ不要不急の外出を避けることですね。

この日の夜できた、
もっと美味しい重曹ドリンクはこちら。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。