ローズウォーターを 作りたい  その2

さて、だいぶ経ってしまいましたが、前回の続きです。ローズウォーター作りの話です。前回、できあがっても入れる瓶がないということで断念していました。とりあえず、中身を瓶に入れておきました。中身の粉はけっこう固まっていましたが、使う時にスプーンなどでほぐせばよいので、気になりません。女性の間では有名ですが、一般的なローズウォーターというのは、薔薇の蒸留液のことで、作る手間が面倒ですから高価なものです。今...

土台ができると 色落ちしなくなる

昨日は夫が休みで、朝からオイルマッサージをしてあげました。その後お風呂でゆったり半身浴です。夫は、「脚には特にいい気がする、冷えに効くような。」と言っています。今日は私が自分でセルフマッサージしました。アーユルヴェーダのごま油マッサージ、本当に良いです。なんかこういうことを書くとあやしい人みたいですが、マッサージして湯船に浸かっていると、幸福感に満たされる感じがするんです。足りないものを外に求めな...

北陸の がんどぶり

数日前のことですが、クリスマスケーキの写真です。去年は、オーブンでケーキを焼いてみたらとても美味しかったんですが、今年は残念ながらオーブンが壊れてしまいまして、注文しても取りに行くのが大変だし・・・と躊躇しているうちに買わずじまいでしたが、夫が買って帰ってきてくれました。珍しくほんの少し甘めのスパークリングワインも準備して乾杯しました。ワインも甘いとジュースみたいです。       *      ...

ローズウォーターを 作りたい  その1

ヘナパウダーを注文したついでに、ローズの粉末を一緒に買いました。ローザセンティフォリア種のバラで、無農薬で自然の肥料だけで育てられたバラの花びらの粉末・・・50グラム1,730円と聞くとちょっと高い気がしますが、1回2~3グラムに対し、水100ccで作るので、100cc化粧水16回分はあり、市販の化粧水よりマシかなと思います。ですが私の手作り化粧品ライフの中では高価なほうです。でも、なんといっても ...

ホンモノのヘナは 全然ちがう!!

これも先週末のことですが、これまでのヘナパウダーを使い終えて、新しくマハラジャロード(日本代理店はアートビーング)のヘナパウダーを初めて使ってみました。アーユルヴェーダの経典には、「ヘナは石臼で挽いて使うべし」と書かれているそうですが、今日、石臼挽きのヘナはそうそうないらしく、これはちゃんとした石臼挽きのヘナです。使い方も諸説あるんですが、今回初めて、混ぜてから1時間寝かせました。これまで通り、紅...

ごま油うがい  ~アーユルヴェーダ式 朝の習慣

   タージマハール    photograph:archer10 (Dennis)しつこいですが今日は記事を3本アップします。週末しか書けません(涙)ごま油マッサージのために加熱した太白ごま油ですが、他にも使い途があります。女性の間では、皮膚が弱い人でもお化粧を落とすクレンジングオイルとして使えるのが有名ですが、美容にも使えますが、一般的な話としては、ごま油うがい がおススメです。大さじ1杯ほどを口に含んで、できれば数分...

全身ごま油マッサージ

先週末のことですが、普段休日が合わない夫が、休みが一緒になりました。この前、ごま油を使ってするアーユルヴェーダ式セルフマッサージの本を買ったんですが、まず夫で試してみようということになりました。     *     *     *アーユルヴェーダで使うごま油は、日本で一般的に料理に使われる黒ごま油ではなく、太白ごま油 と呼ばれる白ごま油です。何が違うかと言えば、熱をかけずに圧搾されている、いわば生...